美肌を語るシミず先生のブログ

ファンデーション、オールインワンなど基礎化粧品を中心に「使用感」を書く口コミブログ。アラフィフ(45歳から54歳くらい)の参考になるようにブログ書いてます。

・女性用育毛剤(ヘアケア)についても書いています。


⇒⇒女性の薄毛対策!抜け毛がひどい50代女性の育毛剤おすすめ5選実際使って比較

EGF入りエイジングケアのオールインワンの化粧水はTOCCO(トッコ)

EGF純度98%以上の某有名私立大学細胞学研究室が作ったという化粧水

細胞学研究室と聞きまして、すごく気になった化粧水です。だって、エイジングケアといいましたら、細胞学を学ばないといけませんよね。

目次

 

 

それに何と言っても最近良く聞くEGF、それもEGF純度98%以上 のオールインワン化粧水というのですよ。

 

その「オールインワン化粧水【Tocco】 」は、なぜ、ゲルではなく、化粧水なのか、というところから説明が入ります。

 

クリームだとか、ジェルクリームだとかのほうが肌に押し込みやすいので、こちらのほうが浸透しやすいのかと思いこんでおりました。

 

そうしたら、肌に浸透しやすいのは化粧水だったというではありませんか。それもミスト状にしているからこそ、浸透しやすい。

 

粒子が細かくなっていて、細胞と細胞の間に入りやすいから、というそこまで研究したのかぁと驚きました。

 

これは美容液レベルの化粧水と言ったほうがいいですね。それがTOCCO(トッコ)なのです。

 

>>>>EGF配合ローション

 

 

 

EGF(再生細胞因子)もビタミンも、肌に浸透しやすいのは、化粧水だった

エイジングケアや保湿を求める人につかってほしいオールインワンFGFローションと聞きまして、まるで私のような人が使うべきと言われたのかと思ったくらいです。

 

化粧水といいますが、オールインワンですから、これ1つで、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、アイクリーム、毛穴ケア、角質ケア、ハンドクリーム、化粧下地、ボディローションと、11の役割を担ってくれます。

 

アイクリームも、ボディローションも、さらにはハンドクリームにもなるって、聞いたことが無いですよ。

 

そこまで使えるオールインワンでありながら、再生細胞因子(EGF)が高品質で配合されたローションなのです。

 

このEGFは、知る人ぞ知るなのですが、再生細胞因子として、肌老化を防ぐと言われています。やけどの治療にも使われてきたものです。

 

EGF、ヒトオリゴペプチドー1は、元々、人間の身体にあります。人間のたんぱく質の一種ですから。

 

しかし、年を取ると減ってしまうのですね。そのEGFを高配合、純度98%以上で配合されているのです。

 

継続すれば、シワも目立たなくなるというものですよ。

 

 

>>>>高品質EGFローション

 

さすが細胞学研究所が製品化!EGFは保湿成分と一緒に入った化粧水で使うといいと

このTOCCO(トッコ)は、海藻成分であるアルギン酸Naの保湿成分で、保湿効果とともにEGF入りのローションとして使えます。

 

オーガニックのローズヒップからエキスを取っているので、保湿効果を持続させます。

 

もちろん、ローズヒップのビタミン成分がシミやくすみにいいのです。ビタミンCが多いからと、ローズヒップのお茶を飲んでいるという人もいますよね。ハーブティーとして常用している人もいるはずです。

 

さらに、細胞学研究室が研究したというだけあって、肌に良くないモノは排除しています。

 

思ったよりも肌から人間の体内に吸収されるからでしょうね。

 

保存料や酸化防止剤は入っていませんし、界面活性剤や石油由来成分も入っていません。だから、敏感肌の人でも使える化粧水なのです。

 

水と油を混ぜる独自の製法を編み出したので、界面活性剤、さらには防腐剤、着色料、香料が入っていなくても製品化できたというわけです。

 

その秘密は、、、

 

アルカリ性だからです。アルカリ性にこだわった化粧水なのですよ。

 

アルカリ性と聞くと、なにか特殊なものと思うでしょうが、温泉と同じと思ってください。

 

アルカリ性の温泉です。お肌つるつるというのは、アルカリ性が肌をやわらかくして、毛穴ケアになるのですね。

 

>>>>詳細はこちら

 

化粧水の全成分に書かれていたのはEGF(ヒトオリゴペプチド-1)、アルギン酸Na、ノバラエキス、水酸化Kなど

保存料やら、界面活性剤やら使っていないので、全成分はやたらシンプルでした。

 

それと私も肌に負担をかけないのは、スプレー式の化粧水がいいと聞いたことがあります。

 

なんでも、手で触りまくって肌にぬりこむ自体が肌への摩擦になって、摩擦がすなわちシミの原因にもなるのだとか。

 

だからなるべく自分の肌、特に顔は、触ったり叩いたりしないしないほうがいいのだそうです。そう思うと、ミスト状の化粧水をスプレーでシュシュするのは、そのままでOK、指で伸ばすわけでもないのですから、理にかなっているわけです。

 

と、ここまで「オールインワン化粧水【Tocco】 」について聞きますと、気になりますよね。

 

いきなり本品を使うのでもいいのですが、まずはお試ししたくなりますよね。

 

はじめてのお客様限定になるのですが、トライアルミニボトルがあったのです!!!

 

ミニボトルといいますけど、2週間分使えるトライアルですよ。

 

だからこそ、はじめてのお客様だけになりますが、送料無料で、税込み1,080円です。

 

オールインワンのものは、ゲルじゃないとダメ、クリームがいいの!と決めている、そのような、こだわりがない人なら、試しに使ってみてはいかがでしょう。

 

オールインワンの化粧水ですから、ほかに美容液だとか、クリームだとかをそろえなくてもいいので、楽ですよ。

 

シンプルなほうがかえって、肌に浸透しやすいのでしょうね。 

 

>>>>EGF配合ローション

 

 

 

【関連記事】

EGF入りの美容液などトライアルセットをお探しなら

 

ほうれい線の悩み、シワ、たるみなど「攻めのエイジングケア」はEGF配合のドクターズコスメで

 

 

このブログは多くの方へ化粧品、コスメの使用感など情報提供をしているブログです。記事の中にはPRリンクを貼ってあるものもあります。

>>美肌を語るシミず先生のブログ  >>アイクリームとマイクロニードルパッチまとめ >>50代の基礎化粧品おすすめ