美肌を語るシミず先生

スキンケア化粧品を中心に「使用感」を書く口コミブログ。アラフィフ(45歳から54歳くらい)の参考になるようにブログ書いてます。美肌への道は「保湿に始まり保湿に終わる」自分と体質が似ている姪の悩みのニキビについてもケアについて書きます。

美白対策で、透明感と輝きの肌をめざす基礎化粧品ならコーセーの米肌

コーセーの米肌で50代でも、うるおいを保ちながら透明美肌を

暗い印象の肌だとそれだけで老けて見られますから、くすみやシミとおさらばしましょう!

 

「くすみのせいで暗い印象の顔になっている」

「若い頃の日焼けでシミが増えている」

「キメの乱れや毛穴が気になる」

 

そのようなことを感じている方に、コーセーのトライアルセットがありますよ。

 

f:id:rumimarusr:20170418141239j:image

 

今回ご紹介する、コーセーの「米肌」(まいはだ)は、私たち45歳から55歳くらいのアラフィフにこそ、使っていただきたい美白化粧品だと思っております。

 

なお、保湿系の基礎化粧品をKOSEで探しているのなら、米肌シリーズでこちらがあります。

こちらの記事もぜひ、お読みください。

コーセーの基礎化粧品が40代、50代に必要な理由(保湿編)

 

 

 読みたい場所をクリック

 

なぜなら、後から説明しますが、うるおいを保ちながら美白対策できるからです。

 

その前に「コーセーの米肌」というブランドは知っていましたか?

 

コーセーは、もちろん有名だから知っていることでしょう。

 

でも、「米肌」は聞いたことがないわ、という人もいるかもしれませんね。まいはだと読みますが、通販だけのブランドなのですよ。

 

その米肌は、「肌潤」というのと「澄肌」がありますが、今回は美白用の澄肌をご紹介します。

 

>>>>コーセーの美白用トライアルセットを試してみる

 

 乾燥してかさついた肌で、輝く白い肌の人を見たことってありませんよね。

 コーセーのこの澄肌美白の「米肌」を使いますと、肌のキメが整ってきます。そうなるとどうなるのか?

 

肌のトーンが違ってきます。使い続けることで、翌朝顔を見ると「あれっ」と思います。肌が明るくなった印象です。

 

f:id:rumimarusr:20170125124754j:plain

 

米肌というネーミングからわかるようにお米の成分が入っています。日本人なら昔から馴染みのあるお米ですよね。米肌を使いますと肌なじみがよく、肌に浸透して美白有効成分を取り入れることができます。

 

毎日のお手入れで肌のコンディションを整えることになり、肌にうるおいが戻ってくる、そのことで肌が明るくなってくるということです。

 

美白対策の化粧品といいますと、美白には効くのかもしれないけど、その後乾燥してしまう、なぜか顔がつっぱってくるということが私にはありました。特に、更年期のあたりから、女性ホルモンが少なくなってきていたのでしょうねぇ。

 

しかし、この米肌はこのお米の成分だけでなく、その他の成分もあわせて保湿をしながら、美白を目指してくれるのです。日本人女性のきめ細やかなお肌の元となるお米の成分が入っていますからね。

 

保湿をしながら美白対策というのは、乾燥したパリパリお肌では美白になっていかないからなのです。みずみずしいうるおいのあるお肌こそ、透明感のある肌になるからです。

 

曇りガラスの実験を見たことがありますか?

 乾燥した冬の時期ならなおさら、梅雨のような湿気のある時期であっても、肌にうるおいを与えながら、美白対策をしていかないと、45歳から55歳くらいのアラフィフ世代には「透明感」の点でどうしても欠けたものになりますよね。

 

うるおいを与えながら美白ケアしていかないとやけに白いだけの、白浮きしてしまった肌になりがちなのです。

 

なぜ、うるおいが大事なのか?

 

コーセーのサイトにも「曇りガラスの実験」のことが書いてありますが、まず曇りガラスをイメージしてください。

 

曇りガラスは表面がガサついているうえ、光を奥まで通しません。そのために透明ではありません(だからこそ、曇りガラスなのですが)。

 

その曇りガラスの水をつけますと、そこだけつるんとしまして、透明になって奥まで見えるようになります。

 

これと同じように、うるおいで満ちた肌が透明感が増すのは、光を透過して反射させることができるからです。水分を与えてうるおいの膜をお肌につくり、皮膚をなめらかにもしていくことが大事です。

 

【口コミ】通販限定「米肌」のトライアルセットはどのようなモノ?

 

さて、トライアルセットですが、箱にも書いてあるように、「パッと明るくなるような輝く透明肌」を目指します。シミ、ソバカスを防ぎながら透明感のある明るいお肌を目指してやっていきましょう。トライアルでも、しっかり試すことができる14日分です。

 

f:id:rumimarusr:20170125124620j:plain

 

14日間(2週間)もあれば、この中でどれが自分に必要なのか、ライン使いしたほうがいいのかなど判断つきますよ。

 

トライアルセットは、必要最小限で構成されています。人気の品でもあります。

 

本品をライン使いするなら、澄肌クレンジング→澄肌石けんもしくは、洗顔クリーム→澄肌美白化粧水→澄肌美白エッセンス→肌潤ジェルクリーム、とすすみます。

 

 

うるおいと透明感で明るく輝く美白

基本は、石鹸、化粧水、美容液、クリームなのですが、今回はこれに特典がついています。澄肌CCクリームです。それも2色(4回分)入っています。

 

他のトライアルセットを頼んだことのある人ならわかるかと思いますが、5日間、7日間程度では自分にあっているのか、続けたら効果がありそうなのか、よくわからないまま、使い切ってしまっていたと思います。

 

この米肌なら14日間ですから、自分に合うかどうかわかりますよね。それに、こういうトライアルセットがあると旅行にも持っていきやすくていいですよね。

 

もうすこし、わかりやすくアップで撮ったのが下の写真です。

 

こちらは澄肌美白エッセンス(薬用美白美容液)12mlと、肌潤ジェルクリーム10gです。 

 

f:id:rumimarusr:20170125135255j:plain

 

そして、こちらが肌潤石鹸15gと、澄肌美白化粧水30mlです。

f:id:rumimarusr:20170125135248j:plain

 

>>>>コーセーの美白用トライアルセットを試してみる

 

美白エッセンス(薬用美白美容液)で、シミの予防に

さて、ひとつひとつを見てきましょう。

 

実際の美容液やクリームなどのテクスチャーを見ていただけるようにしてみました。こちらが美白美容液を手に載せてみた写真です。

f:id:rumimarusr:20170125155031j:image<

この美白美容液が澄肌美白の米肌のウリと言っていいくらいの商品です。ベストコスメの美白スキンケア部門で受賞していますからね。

 

美白成分がありながら、肌あれを防いでくれるという美容液です。美白美容成分がメラニンの生成を抑えて、シミ、ソバカスを防ぐのです。

 

この美白エッセンスがあるからこそ、美白有効成分でくすんだ肌が生き返るというものですよ。

 美白化粧水で、肌のくすみを防ぎ

次は、美白化粧水です。これは、私の中では2番目に重要ですね(笑)

 

乾燥による肌のくすみを防ぐのです。

なんとなく、うっすらお米っぽい色あいになっている化粧水だと思いませんか?

 

f:id:rumimarusr:20170125155049j:image

 

お米の成分が入っていることで、みずみずしいうるおいを与えます。

 

このブログを読んでいる人には関係ないとは思いますが、夏の日差しが強い時に、ムチャぶりして日焼けしてしまった人、日焼け止めが足りなかった人など、日焼けで肌が痛くなったらとにかく、冷やすことです。

 

知っているかもしれないけど、日焼けとやけどは同じことです。

 

火傷をしたらすぐに冷水で冷やすように、日焼けも冷やすことが先です。

 

落ち着いたら、この米肌の澄肌美白化粧水をマスクに浸して、顔パックです。首や背中なら、そこもパックします。

 

これでなんとか応急処置だけど、シミは後から出るかもしれません。その後も、シミ対策を続けてください。

化粧水は余談が長くなってしまいましたね。

 

美白対策用クリームで、そばかす対策にも

 次は、ジェルクリームです。これはどちらかと言うと、最後の締めといった化粧品でしょうか。

 

水分を保ちながら、うるおいを与える感じであって、油分でギトギトといったクリームではありません。

 

f:id:rumimarusr:20170125155109j:image

 

たっぷん、たっぷんした質感なのです。

 

 

f:id:rumimarusr:20170125154946j:image

使い方は、ボトルに書いてあるように化粧水は洗顔後、500円玉くらいの量をお肌にパシャパシャしていきます。

 

美容液は、化粧水のあとに「適量」とのことなのですが、たくさんつければいいってことはなく、パール程度の大きさでそれを伸ばしていけばいいです。

 

ジェルクリームも、これまた「適量」となっていますが、美容液よりは少し多めに、といったところでしょう。石鹸は、その人のお好みで。

f:id:rumimarusr:20170125154955j:image

 モコモコの泡で、毛穴すっきりです。

 

最後に、今なら特典がついてくる、ということで、CCクリームです。

 

日焼け止めになるCCクリーム

 

数値的には、SPF50+PA+++で、国内最高レベルの紫外線カットをするCCクリームです。CCクリームは、1本5役となりますね。クリームでもあり、日焼け止めでもあり、化粧下地でもあり、ファンデーションでもあり、フェイスパウダーでもあります。

 

「やや明るい自然な肌色」と「普通の明るさの自然な肌色」です。

 

f:id:rumimarusr:20170125155006j:image

UVカットは、日焼け止めでは足りないって知っていましたか?

 

紫外線が強い時の外出では、汗も出るし、こまめに日焼け止めを塗らないといけないのです。それが前提の数値だからです。

 

このCCクリームのように粉、パウダーが入っていると紫外線散乱剤のような役割をしてくれるので、いいのですよ。日焼け止めにプラス効果をもたらします。

 

日常の外出時にぜひ塗ってから出かけてください。

 

ただ、この澄肌CCクリームに関しては、あくまでも「特典」なので、いつまでもトライアルセットについてくるわけではないみたいです。このCCクリームを試してみたい人はお早目に、どうぞ。

 

>>>>コーセーの美白用トライアルセットを試してみる

 

最近名前を聞いたことないような化粧品会社も増えていますが、やはり安定のコーセーです。

 

昔から大手の化粧品メーカーとして知られていますよね。

 

そのコーセーの通販専用「米肌」で、たっぷりと水分を含んだ炊きたてのお米のようにつややかな透明感を感じてください。

 

みずみずしさで肌によくなじむ化粧水や美白成分が入った美容液を使うことで肌の明るさを実感できます。 さらに今ならCCクリームもついてくるので、お得ですよ。

 

今から美白対策を行えば、まだ間に合います!

 

まずはあなたも試してみましょう!お試しセットなのですから。

 

購入はこちらから

>>>>コーセーの美白用トライアルセットを試してみる