美肌を語るシミず先生

スキンケア化粧品を中心に「使用感」を書く口コミブログ。アラフィフ(45歳から54歳くらい)の参考になるようにブログ書いてます。美肌への道は「保湿に始まり保湿に終わる」自分と体質が似ている姪の悩みのニキビについてもケアについて書きます。

・女性用育毛剤(ヘアケア)についても書いています。


⇒⇒抜け毛がひどい50代女性の育毛剤おすすめ4選を薄毛対策で比較

毛穴詰まりの洗浄の悩みに!リファは洗顔用のリファクリアもあり

 Refaはカラットだけでない!音波洗顔ブラシでしっかり毛穴汚れを出す

 先日、音波洗顔ブラシ、Refaクリアを紹介するイベントに参加させていただきました。

 

リファといえば、リファカラットなのですが、それだけではなく、音波振動による洗顔ブラシもあることを知りました。

 

それでReFa は、「リファカラット」だけでなく、「リファクリア」もすごい効果があることがわかりましたので、ご報告を。

f:id:rumimarusr:20170730002118p:image

 

リファクリアを購入しますと、このようにしてやってきます。

 

みていただくとわかるように、公式サイトで購入しますと、保証書付き(カード)ですので、安心ですね。

 

「リファカラット」は、真似したものが出回ったと聞きますし、最近は、ネットショップで買ったものがニセモノだったという話も聞きますからね。正規品が安心です。

 

ところで、

毛穴の汚れを意識したことはありますか?

毛穴詰まりはありませんか?

毛穴の角栓を取ろうとして肌を痛めたことはありませんか?

 

毎日のメイクでクレンジングしても自分では汚れや皮脂は落ちていると思いがちですが、知らず知らずに毛穴には皮脂や汚れが溜まっているものです。

 

特に鉱物を含むメイクの場合は毛穴の奥にこびりついているものです。

 

それが原因で毛穴が開いたり、毛穴が目立つ人もいるくらいです。

 

元々、毛穴は皮脂や角栓がたまりやすいうえに、メイク汚れが地層のように重なりやすいのです。角栓は毛穴に汚れがつまることでできるといわれていますから、きちんと洗顔することが大事なのです。

 

丁寧な洗顔が肌には大事なのです。

 

最近、欧米のほうから音波洗顔ブラシを使うと、毛穴の汚れがキレイに取れるということが知られてきました。ジワジワと洗顔ブラシを使う人が増えてきています。

 

しかし、日本では、まだまだ洗顔ブラシの存在をしらずに、いや、知っていても「手洗顔」がいいものと思われているようです。

 

音波振動式の電動洗顔ブラシは、実は、手洗顔よりも毛穴の汚れを効率よく落とすのです。

 

>>>>Refa公式サイトはこちら

 

 

洗顔ブラシのおすすめは立体的な動きのある3D方式!縦動きと横動きで汚れを出す

 

 f:id:rumimarusr:20170730001745p:image

そこで手洗顔だけでは取れない汚れに電動洗顔ブラシを検討してみましょう。

 

すると、電動洗顔ブラシは主に2種類あることがわかります。

 

「回転式」と「2D音波振動式」です。

 

回転式は、肌への負担が大きいと言われますし、動きが平面的なので、立体的な動きへの対応が足りません。

 

2D音波振動式は、ブラシが左右に音波振動するのですが、これまた立体的な部分にきちんと届いていないという欠点があります。

 

これらのブラシの欠点を補うのが、3Dソニックイオンテクノロジーです。

 

と言っても、何のことかわかりませんよね。説明いたしましょう。

 

リファクリアは、熊野筆を使った電動の洗顔ブラシ

f:id:rumimarusr:20170730001750p:image

 3Dソニックモーションイオンテクノロジーとは、3つあります。

 

その1は、3Dソニックモーションです。毛穴を広げないままで汚れを取り除く動きになります。

 

肌のキメや毛穴の起伏に合わせた3次元、すなわち立体的な動きをします。毛が寝てしまうことなく、音波振動で汚れをかき出します。3Dソニックモーションは、横動きと縦動きを組み合わせて行いますので、くまなく洗浄できるのです。

 

その2は、イオンクレンジングです。毛穴の底の汚れを電気で浮かせて落とします。

毛穴の奥には、メイクの汚れがたまりやすいのは、メイク汚れがマイナスなので、肌のプラス電荷と引き合って、こびりつきやすいのです。

 

その3は、特殊加工の熊野筆です。熊野筆は知っている人はその良さがわかるはずです。肌に負担をかけません。

 

リファクリアは、熊野筆を使うだけでなく、その熊野筆に4つの特殊加工をしています。そのひとつが段差混毛です。

 

熊野筆での洗顔は口コミでも効果があると言われ、使い方も簡単です

 

f:id:rumimarusr:20170730002146p:image

 熊野筆のこの毛の密度を見て下さい!

 

使い方も簡単です。

洗顔フォームをたっぷり泡立てます。濡らした顔全体に泡をのせます。その後、ブラシ

ブラシの下にモードを切り替えるボタンがありますので、お好きなモード(3つのモードが使えます)に切り替えて肌に沿わせて動かすだけです。

 

3つのモードを使い分けることで洗顔も楽しくなりますよ。

 

ソフトモードは、朝の洗顔やほとんどメイクをしていないような時に、軽く使いたいなと言う時に便利です。

クリーンモードは、夜の洗顔やメイクオフをしたあとに、しっかり洗顔です。

ディープモードは、テカリや汚れが気になる時に、しっかり洗うためのスペシャルケアです。

 

 リファクリアは、コンパクトで持ちやすく130gの軽量です。

f:id:rumimarusr:20170730002124p:image

 リファクリアは、充電式で充電台で充電させたら、本体は防水加工なので、お風呂に持っていってもいいですね。

 

本体は防水加工ですが、充電台は防水ではありませんから、お間違えなく。

 

 使い終わったら、このようにブラシを外して洗っておきます。

 

f:id:rumimarusr:20170730001753p:image

長く使うためには、日々のお手入れも大事ですよね。ブラシを軽く洗ってから、軽くしぼって、乾かします。

 

別売りですが、替えブラシもあります。汚れが目立つようになったら、ブラシヘッドだけ買うことができます。

 

>>>>Refa公式サイトはこちら

 

 

リファクリアには、肌を守りなが毛穴汚れを落とす洗顔フォームもあり 

このリファクリアですが、お手元の洗顔フォームでもいいのですが、さらに効果がアップすると言われているのが、リファクリア専用の洗顔料「リファメディカルクリームウォッシュ」です

 

 

f:id:rumimarusr:20170728210929j:image

 

とても細かい泡立ちがわかるかと思います。

この細かくて、それでいて濃密な泡が肌のすみずみまで洗いあげてくれるのです。それこそ、小鼻の横の汚れに試してみてください。

 

微細泡だからこそ、洗顔の時の摩擦ダメージを極力押さえてくれるのです。

 

 

f:id:rumimarusr:20170728210951j:image

 さらに、メディカルクリームウォッシュには、美容成分として角質層を修復するセラミュートと、保湿するリピジュアを配合していますから、肌を整えてくれます。

 

 肌荒れ、カサつきを防ぐ薬用成分としてグリチルリチン産ジカリウムも配合されていますから、敏感肌の人にも肌刺激から炎症を守ってくれるのです。

 

公式通販サイトで購入しますと、今ならブラシヘッドケースのプレゼントがあります。

 

つい先日まで、ブラシヘッドケースのほかにも、可愛らしいオリジナルポーチもプレゼントの対象だったのです。リファは、リファカラットでもわかるようにリファシリーズ自体が人気の商品なので購入する人が多く、その中でもポーチを選ぶ人が多かったようで数量限定だったために、ポーチ付きは終了となっていました。残るは、ブラシヘッドケースです。

 

こういうプレゼントは早い者勝ちなのですよね。プレゼントはなくなり次第終了、とのことなので、ブラシヘッドケースのプレゼントもあるうちに、どうぞ。

 

>>>>Refa公式サイトはこちら