美肌を語るシミず先生のブログ

ファンデーション、オールインワンなど基礎化粧品を中心に「使用感」を書く口コミブログ。アラフィフ(45歳から54歳くらい)の参考になるようにブログ書いてます。

・女性用育毛剤(ヘアケア)についても書いています。


⇒⇒女性の薄毛対策!抜け毛がひどい50代女性の育毛剤おすすめ5選実際使って比較

50代たるみに効くおすすめの化粧品【実際使った口コミ】4選

50代の顔のたるみは基礎化粧品で改善してスキンケアで効果を出したい

顔の肌のたるみは50代以上には切実な問題です。かくいう私も、たるみやシワのどうにもならないところに悩まされております。

 

もちろんシミもありますが、シミがファンデーションで比較的ごまかせるのに対して、たるみやしわがなかなか隠しにくいです。

 

顔の肌のたるみやシワは予防できるものならしたいですよね。誰でも肌は老化するものと、頭では考えていても、せめてその速度を遅くしたいものです。

 

 

私の場合は、化粧品でたるみをどうにかしたいと思っているから長期戦は覚悟しています。フェイスアップと簡単にいいますが、短期間でなんとかするならテープを貼るなどになってしまいます。

 

基礎化粧品のような方法で肌のハリはゆっくり改善していきたいです(例えば、額のシワでもヒアルロン酸注入よりも、セラミドやヒアルロン酸を塗るほうを選ぶタイプです)。

 

たるみ対策の方法はいくつかありますね。美容整形だとか、リフトアップ手術だとか、注射をするなどクリニックに通って治療する人もいれば、美顔器やら美容グッズや美容器具を使う人もいます。

 

その一方で病院やら器具に頼るより、リフトアップに時間がかかっても基礎化粧品で対処したい人もいますよね。

 

また私も美顔器を使ってほうれい線をアップとか、顔ヨガで顔のストレッチをしたこともありますが、継続が難しかったです。ほうれい線は日々下がってきているというのに、続かないのですよ。あなたはいかがですか?

 

効果の面では、クリニックに通って治療するのに比べて、基礎化粧品だけ、スキンケアだけとなると、改善においては、たしかに即効性はありません。

 

しかし、一時的に改善して治ったとしてクリニックであっても術後のケアも必要です。また、肌にハリがあっても、どことなく違和感のある肌だったりするものです。昨日までの顔と違うと、第三者からは感じられてしまうこともあるでしょう。

 

それに、最近の化粧品は化粧品会社も研究開発に熱心で、以前の商品に比べたら、格段に進化しています。効果を実感できるおすすめ商品が次々と新発売されています。

 

 

毎日の積み重ねが大事だと思っている人は、基礎化粧品でエイジングケアを続けてみませんか。

 

今回のブログ記事は、私と同じく

  • 病院で治す方法を取りたくない(注射も手術も怖い人)、
  • ここまでやるか、というようなマッサージ、リフトアップ、フェイスアップは続かない(3日坊主の人)

が、基礎化粧品、スキンケアで毎日の積み重ねをしたい、少しずつ少しずつ改善したい、という人のための記事になります。

 

「たるみ」中心に選んでみた!50代に人気の基礎化粧品

たるみの主な原因は肌の弾力を左右するコラーゲンやエラスチンの減少、そして乾燥です。

 

肌の真皮にダメージを与えないためにも、紫外線対策と保湿はたるみケアの基本になります。

 

そしてたるみケアに欠かせないのがマッサージです。表情筋を鍛えるマッサージです。

  

ほうれい線の根本的な原因は「頬のたるみ」。加齢により肌の弾力を司っているコラーゲンやエラスチンは減少、さらには作り出す力も衰えていくため、ハリが失われ、たるみにつながることが原因と言われています。

 

コラーゲンは塗るだけでなく、食べることで取り入れる人もいます。以前は、コラーゲンを食べても消化されるだけと言われてきましたが、まったく効果がないかというとそうでもないことが報告されてきています。

 

しかし、今回はコラーゲンを塗るとか食べる、飲むというよりも、それ以外のスキンケアでの(マッサージも併用できるなら、それもそれでおすすめします)たるみ対策としてケアできるものをピックアップしてみました。

 

テレビショッピングで評判になっていた商品から、ネットで話題になっていた商品までご紹介します。

 

1番目、ライン使いするタイプの基礎化粧品(セラミド入り)

2番目、DMAE入り美容液(塗るだけでハリアップ美容液)

3番目、オールインワンタイプのエイジングケア用ジェルクリーム(セラミド入り)

4番目、再生医療センター開発のグロスファクター入り美容液(最近注目の幹細胞コスメ)

(追加あり)

 

ということで、ラインで使う基礎化粧品、薔薇の香りがおすすめのラ・ミューテからご紹介です。

 

たるみ対策の基礎化粧品ブランドはラ・ミューテ!翌朝のハリ1.4倍に

f:id:rumimarusr:20170725140835p:image

 

肌のハリに重要なのが、「セラミド」です。そのセラミドが豊富に入った基礎化粧品をご紹介しましょう。

 

まずは、自社でハリについて調査済みのラ・ミューテからです。大きなメーカーのブランドではないので知らない人がいるかもしれませんね。

 

私が実際に試した時に書いたブログのレビュー記事はこちらです⇒

40代、50代でシワやたるみの悩みなら、バラの香りの基礎化粧品でハリ1.4倍に

 

続けていたら、翌朝の肌のハリが1.4倍になったといわれるラ・ミューテです。

 

各種セラミドが配合されていることと、セラミドの合成を助けるメバロノラクトンが配合されているからです。

 

あのブログや書籍で有名なかずのすけさんも成分でどれかひとつと言われたら、「セラミド」というくらい、今や、肌に大事だと知られているのがセラミドです。

 

さらにはグリチルリチン酸、ビタミンC誘導体も入っていることも強みです。

 

私が驚いたのは、洗顔フォームにまで、「セラミド」が入っていたことです。

 

美容液に入っているのは当然ですが、洗顔フォームにまでちゃんとセラミド入りなのです。肌のハリには、セラミドが大事とはいえ、洗顔にも入っているのだなとわかりました。

 

とにかく、お肌のハリアップといえば、セラミドです。

 

だからラ・ミューテのサイトには、「その場しのぎの効果でなく、翌朝も続くハリを実感」と書かれています。

 

調査をしたのは、肌のハリですが、保湿成分も配合されているので肌のくすみにもいいですね。

 

私のおすすめポイントとしては、どうせスキンケアでセラミドを使うなら、バラの香りがいいよね、ということです。化粧水、美容液に薔薇の香りとともに使えるわけです。

 

ダマスクローズの香りが好きな人にはおすすめです。いい香りをかぐと女性ホルモンにもいい影響を与えますからね。アロマテラピーということです。

 

現在、「半額お試しコース」があります。洗顔フォーム⇒化粧水⇒美容液とラインで使えます。3点セットで、初回は半額の8,550円になります。

 

この「半額お試しコース」は定期コースになりますが、回数のしばりはありません。解約できるようになっています。

 

泡たてネットや「女性ホルモンセルフケアブック」のほかについてくる、肌ダイプ別のアドバイスがなかなかいいのです!内容は見てのお楽しみ。

 

>>>>92%がキレイを実感!ラ・ミューテ美肌セット

 

潤い・ハリ訴求

 

クリニックと共同開発ドクターソワのリフトアップ美容液モイストリフトプリュスセラム

 f:id:rumimarusr:20170603213748j:image

 

テレビショッピングで紹介されたら、すぐさま、売り切れになったという人気のドクターソワの製品です。

 

そのドクターソワには、リフトアップ美容液もあります。クリニックと共同開発し、速攻成分を高濃度に配合された美容液がモイストリフトプリュスセラムです。

 

初めて塗ってみた時の暖かさが不思議でなりませんでした。

使ってみた第一印象は、「不思議な美容液」でした。だから、速攻なのかなと。

 

肌が活性化されているのでしょうか。肌が暖かくなってきたのです。

 

その時のブログは⇒ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムとAPP-Cフラセラム、50代が肌のたるみやシミに使ってみた

 

それに、なんといっても、美容液を作ったコンセプトがいいです。

 

「落ちた肌のコンディションは上げれば良い」

その目的だけのために作られた美容液ですよ。

 

そのためのハリ対策成分がDMAEです。DMAEはアセチルコリンの働きをサポートすることが知られています。

 

ハリ低下の原因は、顔の筋力低下です。

では、顔の筋力低下はどうしてなるのか?

 

年齢を重ねるとアセチルコリンが減る⇒老けて見られる⇒ハリが不足する

だからDMAEです。

 

それで公式サイトに「塗るだけでハリアップ美容液」と書いてあるわけです。

 

定期コースがお得なのですが、個別に、都度購入もできます。

定期コースなら、送料無料ですし、30%オフの7,560円(税込)で始められるうえ、2回目からは、9,180円(税込)で続けられるからです。

 

ただ、迷っているくらいなら、「都度購入」のほうで試してみるのも手です。

サイトの下の方にボタンがあって目立たないのですが、定期便でなくても買えますよ。

 

>>>>24時間ハリ続く!モイストリフトプリュスセラム

 

 

50代に人気の基礎化粧品はオールインワンだから大正製薬グループのトリニティーライン

f:id:rumimarusr:20171007144824p:image 

 

次は、オールインワンタイプです。1つで済ませることができるので、最近は、オールインワンジェルが大人気です。

 

オールインワンジェルといえば、トリニティーラインのジェルクリームプレミアムと言われるくらいです。

 

これも私が使ってみた時のブログ記事があります。⇒

 トリニティーラインのオールインワン(ジェル クリーム)を使ってみた口コミ

 

オールインワンタイプなのですが、先ほどのラ・ミューテと同じく、こちらのトリニティーラインも、重要なのが「セラミド」です。

 

年齢を重ねると肌のセラミド不足になりますからね。

 

オールインワンですから化粧水も、美容液も、乳液も、クリームも兼ねたジェルになります。ジェルにセラミドがたっぷり含まれているのです。

 

トリニティーラインのジェルクリームプレミアムの場合、「水を一滴も加えず、95%以上を美容成分」にした、というのがおすすめポイントです。

 

化粧品は水、という発想から、水ではなく美容成分に置き換え、 濃度をもっと高めることで、より実感できる化粧品になりました。

 

私も使った時、肌に染み込む感じがしましたよ。高濃度配合だからでしょうね。なんと言っても、セラミド成分が自社従来品と比べて55倍の高濃度配合だから、半端ないです。

 

ジェルとはいえ化粧水やクリームも役割を兼ねていますから、お顔のマッサージにもいいですね。

 

年齢肌といわれますが、要するに、肌の保湿成分セラミドが年齢とともに減っていくからですよ。

 

保湿としては、天然型セラミド、レシチン、4種のヒアルロン酸、マリンコラーゲン、アミノキャッチ、スクワランなどが配合されているとともに、弾力やハリのためにも、ホチキスポリマーα、ツボクサエキス、クアトロリフトが配合されています。

 

長く続けてもらいたいからと、定期コースをお得に始められるようにしています。

 

初回は限定価格の1,900円(税抜)と半額になりますが、これは定期コースの人のみが適用になります(2回目からは通常価格)。

 

個別に買うタイプ、その都度買いもできますが、初回限定価格(半額)ではないですし、送料もかかります(お得なのは、あくまでも定期コース選んだ場合です)。

 

それでもオールインワンですから、化粧水、乳液、美容液、クリームと全部購入するよりは、コスパがいいですね。ラインで全部購入するより、結局は安く済みます。

 

>>>年齢肌にぴんっとハリ【トリニティーライン】

 

トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

 

EGFなど使った話題の幹細胞コスメがシグナリフト

f:id:rumimarusr:20180524132726j:plain

知る人ぞ知るなのですが、最先端の研究の成果が活かされたコスメが、再生医療センターが開発した「シグナリフト」です。

 

私が使った時のレビュー記事は、こちら⇒ EGFやIGF、TGFなどの成長因子の化粧品の口コミをブログに

 

女医の先生方にも人気だそうです。

 

幹細胞コスメとしてエビデンスなど知っているのでしょうね。再生医療のことで。

 

人気の秘密はコラーゲンを増やす成分配合だからです。50代になりますと、肌の老化を一番に感じるのは、肌のコラーゲンが急激に減っているからです。

 

自分の肌が持つコラーゲン再生能力をアップさせることで、肌のハリ、弾力をもたらします。

 

EGFやKGFなどのグロスファクターだけでなく、セラミドやコラーゲン、フラーレン、プロテオグリカンなどエイジングケアではよく知られた成分も多種類配合された、オールスターのような美容液がシグナリフトです。

 

美容液なのですが、ブースターにもなります。みずみずしいので化粧水も兼ねることができます。

 

最先端の医療技術を活用したコスメを使ってみたい人におすすめです。

 

定期コースでの購入になりますが、回数のしばりはなく、次回発送予定の7日前までなら、すぐに解約可能です。

 

初回は通常価格の70%オフになり、2回目からは20%オフになります。

 

まずは公式サイトで幹細胞コスメの説明など確認してみてください。

 

>>>再生医療センターが開発した美容液「シグナリフト」

 

 

 番外編

 

最後に追加で、基礎化粧品ではないのですが、もうひとつをちょっとだけ、おすすめ商品を紹介します。

 

変わったタイプとしてヒアルロン酸ニードル(針)パッチがあります(ハリと針ですね)。

 

マイクロニードル入りのヒアロディープパッチ

f:id:rumimarusr:20170610013729j:image

 

ブログ記事は、こちら

 ヒアルロン酸をマイクロサイズのニードル【針】で!ヒアロディープパッチでほうれい線にも

 

これは究極の方法と言えるでしょうね。

 

なんといっても「エイジングケアの最終手段」ですから。

 

最終手段としてのおすすめです。

 

そのうえ、サイトには「是非、大事な用事の前日にお試しください」とまで、書いてあるのです。

 

本来は、目のまわり対策に作られた商品だったのですが、評判をよんだのが口元にも使っている!という人が意外といたことです。

 

もちろん、目の周りのたるみ、又は、シワ用ですから、そちらがメインでしょう。

 

使っている人は、研究熱心ですね。目の周りだけに止まらなかった。ほうれい線周りは、それだけ悩む人が多い部分なのでしょう。

 

あなたも同じですか?

 

ヒアルロン酸を肌に届けたいのは、私もよーくわかります。ヒアルロン酸は水分を保持しますからね。

 

ヒアルロン酸はコラーゲンやエラスチンの間にあるクッションのような存在で、ヒアルロン酸が水分を含んでくれます。だが、それが年齢とともに減っていくのですよ。

 

それで皮膚を支えることができなくなってしまうのです。

 

ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸だけでなく、レチノールやFGFも配合されているところもポイントです。

 

ニードル(針)も、美容成分だけを固めて作られています。

 

化粧水、乳液といったスキンケアではありませんが、塗るだけの化粧品に限界を感じたら、「最終手段」として試してみてはいかがでしょう。

 

ということで、追加させていただきました。

 

お試し定期コースが10%オフの3,980円(税抜)で、スタートできて、いつでもキャンセル可能です。

 

 

>>>>口周りの年齢サインに『ヒアロディープパッチ』

 

 

 

 

たるみなどのエイジングケア用基礎化粧品を探しているが、まずはトライアルセットを使いたい、という人はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。 

 ⇒⇒

顔のたるみ、シワのエイジングケアはスキンケアで、お試しセットありの5つを選んでみた