美肌を語るシミず先生のブログ

ファンデーション、オールインワンなど基礎化粧品を中心に「使用感」を書く口コミブログ。アラフィフ(45歳から54歳くらい)の参考になるようにブログ書いてます。

・女性用育毛剤(ヘアケア)についても書いています。


⇒⇒女性の薄毛対策!抜け毛がひどい50代女性の育毛剤おすすめ5選実際使って比較

顔のたるみ★シワのエイジングケアはスキンケアお試しセットあり5選

肌のたるみにハリを!解消の基礎化粧品はトライアルセットから

f:id:rumimarusr:20180403113743j:plain

 

ウインドーに偶然写った自分をみて年取ったと感じませんか。

特に、肌のたるみが気になりませんか?

 

私はダイエットで痩せたのはいいけれど、顔の脂肪も減って、顔の筋肉がたるんでから、年齢を上に見られました。脂肪というと敵視する人が多いですが、顔の脂肪があると若い印象に見られるのですよ。

 

ダイエットで皮膚がしぼんで、さらに顔のたるみも気になるし。

頬がたるんで、ほうれい線は目立ってくるし。

 

なんと言っても、下を向いている自分の姿を鏡でみたら、肌のたるみがひどいこと!!

スキンケアでなんとか改善したい!と願っていました。

 

あなたもこのような悩みがあるのなら、今回のブログ記事を参考に、お試しトライアルセットを選んでみてください。

 

 

 

シワやたるみがあるだけで、老け顔になって実年齢よりも年齢が上に思われます。

 

最近は、美魔女とか年齢不詳の40代、50代が増えているからよけいにそう思われます。

 

加齢によるたるみを徹底的に治すのなら病院に行って治療すべきなのでしょう。

でも、なるべくなら、美容整形以外で考えたいですよね。リフトアップの手術となると怖いです。成功すればいいですけど、失敗したらと思うと勇気がありません。

 

では、エステならと思う人もいるかもしれません。

 

でもエステに通うとなると、時間もかかりますし、長期に渡るので、お金がけっこうかかります。

 

また、セルフケアとして、美顔器を使って肌を引き締める方法もあるようです。リフトアップ用の美顔器です。

 

マッサージをする人もいますね。表情筋を鍛えるとかありますよね。ただ、気をつけないと、やり方によってはマッサージでシワを増やすこともあるそうですよ。

 

私はマッサージや美顔器を使う方法よりなるべくなら、日常のスキンケアや基礎化粧品に気を配りたいなと思っていました。

 

というのも、PAOやRefa、そしてYA-MANのような美顔器や美容ローラーを使っても、最初のうちは頑張るのに、3ヶ月くらいからやらない日が増え、6ヶ月後には使っていないという。。。

 

どうせ基礎化粧品を毎日使うのなら、たるみやシワのようなエイジングケアに効果のある成分が入っている基礎化粧品を使いたいですよね。

 

これから紹介する商品は、失敗しないようにトライアルセットがあるスキンケアの中から選んでみましたよ。

 

トライアルセットを使えば、肌に合うかどうかはわかりますからね。失敗する確率は、ぐんと減ります。

 

そこで今回は、トライアルセットがあるスキンケアの中で、エイジングケアで人気の基礎化粧品をご紹介いたしましょう。 

 

デパートのようなところではサンプルを渡され、それでよければいきなり本製品を買うことになります。

 

しかし通販ですと、実際に手に取れないので、トライアルセットがある基礎化粧品も探してみると意外と出会えますよ。

 

肌悩みには、エイジングケア用の基礎化粧品を使って「たるみ」に挑戦です!

 

 

たるみに効く成分とは?ほうれい線は、実はシワではなく、たるみ

あなたは 知っていましたか?

やっかいな法令線は、実はシワではなく、たるみであることを。

 

私の愛読書である「いちばん正しいスキンケアの教科書」によりますと、ほうれい線は、シワと思われやすいが、一種の「たるみ」なのだそうです。

 

どちらにせよ、シワとたるみは、エイジングケアとしては早くから対策をやっておくべきですね。

 

シワよりも深いところに原因があるので、「たるみ」のほうが厄介ですし、対策には時間もかかります。

 

でも、あきらめたら、年齢を重ねるごとに、たるみの状態はひどくなっていくのが当然ですから、日々のケアで少しでも遅らせたいものです。 

 

あなたもわかっているでしょうが、たるみは年齢を重ねること、加齢、老化が原因のひとつです。それにプラスして筋力の衰えがあります。意外かもしれませんが、紫外線からのダメージも大きいです。

 

たるみはざっくり大まかに言えば、肌のコラーゲンが減るから皮膚がたるんでくるのですから、たるみやシワ対策の基礎化粧品には、ビタミンC誘導体、レチノール、ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、その他抗酸化成分が主な成分となります

 

活性酸素が老化の原因と言われますから、抗酸化力がある成分が配合されているかどうかが選ぶ時の一つ目のポイントです。

 

また、美容医療では「ヒアルロン酸注射」がよく知られています。ヒアルロン酸配合の基礎化粧品は多いですね。セラミドも肌の水分の約80%を維持していると言われているほどなので、肌の水分を保つのに役立っています。

 

水分保持力(保水力)のあるヒアルロン酸、セラミドが配合されていることも大事です。ただ、気をつけるポイントとしては、セラミドなど比較的高価であるのがふつうなので、値段が安いものだと、かなり薄めてあるなどで、効果が期待できない可能性があります。

 

値段が安いものに人気が集中しますが、効果の面では疑問符が付きます。あまりに安いものは選ばないほうがいいのが、2つ目のポイントです。

 

そのほかにも最近、注目度がアップしている成分もふえてきました。

 

例えば、抗酸化力がビタミンCの172倍と言われるフラーレン、ヒアルロン酸以上の保水力があると言われるプロテオグリカン、注目の美容成分である細胞再生因子EGFなどが人気の成分でしょう。

 

以下、トライアルセットがあるエイジングケア用のスキンケアをご紹介します。

 

これらはあくまでも「お試し」用なので、初めて購入する人限定、1回のみ、となっていますから、購入するときは気をつけてください。

 

なお、今回はトライアルセットがある基礎化粧品に絞ったために、ここには載せていないのですが、ドクターソワの2つの美容液も成分的にみて、おすすめです(2つのセラムを同時に使うことを推奨)。

 

よかったらこちらもお読みください。

ドクターソワのモイストリフトプリュスセラムとAPP-Cフラセラム、50代の私が肌のたるみやシミに使ってみた

 

肌のハリと透明感なら50代憧れの十和子肌

 

f:id:rumimarusr:20180803000037j:plain

 

まずは成分の確かさから、おすすめしたい「王道十和子肌」のセットです。

 

いつも最初に言うのですが、君島十和子さんが50代というのが信じられません。清楚な感じで若々しさを保っているのが君島十和子さんです。

その秘密は、やはり、フラーレンなのでしょうねぇ。

 

私はトライアルセットを使ってみて、トライアルであっても気を抜かないで製品を作っていることに驚きました。

 

ふつう簡単な包装で終わり、なのがトライアルですが、ポーチ付きのトライアルセットです。それもどこに出しても大丈夫なくらいしっかり作られた白いポーチです。

 

 トライアルセットを使った時のブログ記事は⇒

 君島十和子を目指せ!50代におすすめの基礎化粧品は十和子肌のトライアルセット

 

 こうなったら、憧れるだけでなく、十和子さんをマネしましょうよ。

 

肌の老化対策として知られ、抗酸化力がすぐれた成分のフラーレンが入っているうえ、VCエチル(ビタミンC誘導体)がフラーレンをサポートして配合されているのが最強だと思いました。

 

美肌対策の基本は、ビタミンCで、ビタミンCはいろいろな美容液に含まれています。ビタミンC自体は壊れやすいので、スキンケアではビタミンC誘導体を使うのがふつうです。

 

VCエチルは、他のビタミンC誘導体とは違い、どのような肌質でも美白効果が出ると言われています。また、コラーゲン生成へのサポート効果が高いことで有名です。即効性と安全性にすぐれたビタミンC誘導体です。

 

世の中一般的には、フラーレンが注目度高いのですが、私は地道に「VCエチル」推しなのです。

 

その2つの合わせ技、フラーレンとVCエチルが配合されているのが、「王道十和子肌トライアルセット」です。特に、FTCパーフェクトラジカルケアクリームVCは、見逃せません。

 

王道十和子肌の公式サイトはこちら

 

>>>>ハリと透明感溢れる"十和子肌"になれる【王道十和子肌 スターターセット】

 

王道十和子肌スタータセット

 

 

50代にオールインワンの美容液(リペアジェル)でたるみ対策に

f:id:rumimarusr:20171203224022j:image

 

とにかく、このリペアジェル、使ってみると「濃い」ことがわかります。初めて使った時、接着剤かと思ったくらいです。

 

これなら、肌が引き上がりそうと思ったくらいです。とにかく「濃い」。それが印象に残る美容液です。

 

リペアジェルを試した時のブログ記事⇒

リペアジェルが乾燥肌に良いと、うわさになっていたので使ってみた【口コミシリーズ】

 

これは成分表示に、「水」が書かれていないことからもわかりますよ。

 

あまりにも濃いので、トライアルセットには、リペアウォーターもついてくるくらいです(リペアウォーターで薄めてもよし!)。

 

最初は、慣れるまでリペアジェルとリペアウォーターを一緒に使ったほうがいいです。

 

高濃度の100%美容成分で、超微粒子なので、ほうれい線対策だけでなく、額のシワ対策にもなります。

 

化学的加工なしの純粋なビタミンC配合で、付けた瞬間に暖かく感じるほど、肌に浸透しやすい微粒子成分です。

 

リソウでは、生命体と呼びますが、配合されているコメ発酵生命体(R)とビタミンC生命体(R)がコラーゲン繊維をサポートします。だからこれひとつで、他の基礎化粧品がいらないほどです。

 

 

オールインワンのもので、トライアルセット(リペアジェルとリペアウォーター)というのは、あまり見当たりませんが、一世帯1セット限りのトライアルセットです。

 

ふつうは化粧水、美容液、クリームなど4ステップのようになっていますから、「オールインワン」で「お試し」したかった人にはもってこいです。

 

もちろん定期コースではないので「安心してお試しください」と書いてあります。

 

リペアジェルについて確認は公式サイトにて。

 

>>>【リペアジェル】トライアルセットはこちら

 

皮膚科医

 

乾燥肌なら保湿力ある人気のアヤナスで

f:id:rumimarusr:20170714013025p:plain

 

 肌のたるみやシワというのは、よくよく考えますと、肌の保湿力が不足しているから、ということもあります。

 

若い時のように肌がぷるぷるでハリがあるなら、たるみやシワに悩まされませんからね。

 

保湿力を重視した基礎化粧品をライン使いしたいものです。保湿化粧品という保湿に特化した基礎化粧品でなくても、このアヤナスのような基礎化粧品もあるのです。

 

私がトライアルセットを使った時のブログ記事→→

 乾燥肌のためのエイジングケアで人気のアヤナス

 

乾燥肌や敏感肌の人なら一度は聞いたことがあるのではないかと思うのですが、ポーラオルビスグループのディセンシアから出しているエイジングケア基礎化粧品がアヤナスです。

 

ハリ、弾力が170%アップというアヤナスですが、とにかく、濃厚です。

濃厚なテクスチャーなのですが、刺激がなく使い心地がいいのです。

 

アヤナスの場合、高浸透保湿成分配合です。

セラミドも、単なるセラミドではなく、高浸透ですから、ナノ化したセラミドです。

 

敏感肌向けに作ったディセンシアですが、乾燥肌の人こそ、この保湿力をアップさせる成分が入っているアヤナスがいいと思うのです。 

 

>>>>潤いエイジングケア<<アヤナス>>トライアルセット2,700円→送料無料1,480円

 

【しわ訴求】アヤナストライアルセット

 

ビーグレンでほうれい線、顔のたるみ、たるみ毛穴、くすみにピンポイント

f:id:rumimarusr:20180607012647j:image

 

ビーグレンといえば、QuSome(キューソーム)を使ったお悩み解決系スキンケアですね。QuSomeとは、ブライアン・ケラー博士によって開発されたナノカプセルテクノロジー、わかりやすくいえば、お肌に成分を届けやすくする技術です。

 

このトライアルセットにも入っていますが、QuSomeローションを使うと、後から使う美容液やクリームの浸透が良くなるのです。

 

ビーグレンは、トライアルセットを見ればわかるように、ライン使いが基本です。ローションがまず後から使う美容液やクリームの浸透を良くし、美容液やクリームなど使うことで相互に作用します。

 

トライアルセットを使った時の記事⇒

ビーグレンのエイジングケア「ほうれい線、たるみ、たるみ毛穴、くすみ」の口コミをブログに書きます

 

7.5%もの高濃度ピュアビタミンCを配合した美容液である「Cセラム」に配合されているビタミンCが肌に対して総合的に対応します。高濃度ですから、敏感肌の人は、様子をみながら使うことをおすすめします。

 

ビーグレンの中でたるみ、ほうれい線対策のセットに入っているのは、QuSomeリフトというマッサージ美容液です。その美容液に配合されているのは、「フェイスリフトコンプレックス」という成分です。コンプレックスというだけあって、複合体です。

 

デコリニル、アセチルジペプチド-1セチル、トリフルオロ酢酸テトラデシルアミノブチロイルバリルアミノ酢酸ウレア、シャクヤク根エキスなど配合です。

 

「フェイスリフトコンプレックス」は、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの肌の弾力に関わる成分の減少に働きかける独自成分なのです。

 

テクスチャーを見るとわかるように保湿用としても使えますが、マッサージ用としても使えるのがQuSomeリフトです。

 

 

 

たるみやシワ対策で話題のEGF配合のドクターズコスメはミューノアージュ

私がミューノアージュを使ったきっかけは、ネットでEGFが入った化粧水について見かけたからです。リケジョの方々もEGFについては注目されている印象があります。

 

その後、自分でもいろいろと調べてみましたが、とにかく使ってみなければわからないだろうと思ったので、使ってみることにしました。

 

そうしたら、EGFもさることながら、ミューノアージュのトライアルには、金粉入りの美容液が入っていて、そちらが気に入ってしまいました!

 

その時のことは、ブログ記事を読んでください。

 

私がミューノアージュを使った時のブログ⇒

ほうれい線の悩み、シワ、たるみなど「攻めのエイジングケア」はEGF配合のドクターズコスメで

 

エイジングケア用の基礎化粧品は日々進化していることを実感できるのがミューノアージュです。日々、調査研究しているのですね。

 

うるおいのために毎日スキンケアしているのに、実感できないという人がけっこういます。うるおいや保湿だけはない美容成分を配合しているのがミューノアージュです。

 

そのひとつがEGFです。

 

肌のハリのためにと厳選された7種のペプチドも黄金比率で配合しています。

 

このほかにも、ナノ化ヒアルロン酸が超微粒子となって肌の奥まで浸透するようになっています。

 

これらが相まって総合的に肌に働きかけ、肌のハリをもたらします。

 

人気のEGF配合のスキンケアを使ってみたかったけれど、まずはトライアルで、試したかった人におすすめです。

 

送料無料でトライアル購入は、

 

>>>MUNOAGEスターターキット

 

 

このブログは多くの方へ化粧品、コスメの使用感など情報提供をしているブログです。記事の中にはPRリンクを貼ってあるものもあります。

>>美肌を語るシミず先生のブログ  >>アイクリームとマイクロニードルパッチまとめ >>50代の基礎化粧品おすすめ