美肌を語るシミず先生のブログ

ファンデーション、オールインワンなど基礎化粧品を中心に「使用感」を書く口コミブログ。アラフィフ(45歳から54歳くらい)の参考になるようにブログ書いてます。

・女性用育毛剤(ヘアケア)についても書いています。


⇒⇒女性の薄毛対策!抜け毛がひどい50代女性の育毛剤おすすめ5選実際使って比較

手汗対策には手汗専用クリームを!更年期前後の女性にもおすすめ

ほてりやのぼせでホットフラッシュによる手汗対処法で手汗を事前に

f:id:rumimarusr:20180722200125j:plain

 

私は若い頃から元々、手汗が多いほうでして、私が書類を触ると、触ったところがわかるくらい、紙が汗でふにゃふにゃになるくらいでした。

 

 

 

あのような手の湿気はどうしてなるものなのか?

 

  • ハンドタオルは常にハンドバッグに2つ入れていつも持っていました。
  • パソコンを打つと、キーボードの英文字の上に、水蒸気がついている始末です。
  • マニキュアを塗ると、指に爪から水蒸気が出ないのか、かえって指から汗が出るというそんな状態でした。

 

そういう悩みを持った人がいるのかどうかわかりませんが、もし、そこまでいかなくても手汗のお悩みの方がいましたら、今はこのような製品があるのだ、ということをご紹介します。

 

私のような若い時のみならず、手のひらの汗は更年期女性もよくありがちです。ホットフラッシュとともに、手のひらに汗をかくのです。

 

ほてりに関しては、産婦人科に行くでしょうが、それまでの間、とりあえず、手のひらの汗を抑えるために使ってみるのもひとつの方法です。

 

>>>>テサランなら朝1回で最大72時間サラサラに

 

 手汗がひどい場合の対策は事前対策が良いです

f:id:rumimarusr:20180722200115j:plain



このような手汗の悩みは私は今まで仕方がないものと諦めていました。ベビーパウダーのような粉を塗っておくといいとか聞いていましたが、それほど持続時間がなかったのです。

 

ただ、ワキガのような汗ではなく、私の手の汗の場合はニオイがある汗ではなかったです。しかし、湿り気多し、といった手だったのです。脇の汗もそれまたお悩みでしょうが、私の場合、気なったのは、手の汗のほうでした。

 

緊張する場面とか、仕事でお客様に書類を出して説明する時なんかは特に出るような気になりますよね。

 

よくいわれるのが、面接時のような場合です。現在、転職などで就職活動中ならこれ切実ですよね。

 

私は面接ではなかったのですが、お医者さまと一対一で話をする時など、ハンドタオルを持ったままでしたし、タオルが持てない時は、なるべく洋服に手をつけてごまかしていました。

 

更年期女性くらいの年代なら、仕事をしている時に手のひらの汗は、すべてが中途半端になりがちで困りますよね。家事だってその都度、手を拭かないといけなくなるし。

 

さらに衝撃だったのは、今で手汗が原因だったとは思わなかったのですが、スマホの反応がにぶいことも手汗が多い人に特徴的だったと聞いたことです。なんと!

 

きっと同じような悩みの方はいると思うのですよ。

 

>>>>定期購入なし!1つから試せる手汗対策クリーム TESRAN

 

ほてりとともに40代から始まる人や冬の乾燥する時にさえなるという人も

f:id:rumimarusr:20180725134558j:image

 

私の場合は若い頃から湿っぽい手汗だったのですが、更年期前後から、はじめてなったという人もいます。40代くらいから、人によっては50代でなったという人も。

 

ほてりとともに、手汗が気になったという人が多いみたいです。ホットフラッシュとともに、というパターンです。

 

そのような人は突然悩まされるのですから、つらいですよね。

 

また、手汗が出やすいのは、世間では汗をかきやすい夏場というイメージですが、冬でも気温に関係なく汗が出るということになります。

 

自立神経失調症のようなもので、こうなりますと、暑いから出るとか、人間は汗をかくものだという精神論だけの話ではないのです。

 

これまた、なった人にしかわかりませんが、夏なら多くの人が汗を書くのでハンドタオルを持っていても変に思われませんが、冬にもハンドタオルを使うようになるので、余計に目立つというのか。。。

 

 

手汗に悩むならこのクリームで(手汗専用制汗基礎クリーム) 

f:id:rumimarusr:20180722200145j:plain

夏はテサランクールもどうぞ

 

 

しかし、手汗専用の製品があるのです。

 

制汗用クリームなら他にもあるよ、とおもいますよね。

 

テサランは違います。

 

世の中には、太腿の汗にも使えるとか、顔の汗にも使えるとか、どの部分にも使えるクリームもありますが、これは開発者が手汗専用に、自分が悩んだから開発した、という商品です。

 

こういうことは当事者でないと、大したことない話じゃない、悩むことなんてないよと思われがちですよね。

 

製品開発でも当事者だったから、よくわかるということがあると思うのです。

 

それがいくつか製品の特徴に出ています。

 

その1、汗が出てからの対処ではなく、汗が出る前の事前の対策であること。

 

手のひらに汗を書いてから、粉を吹き付けるというものではなく、事前にやっておけるという点です。 

 

備えあれば憂いなしということですね。

 

その2,持続時間が長いこと。

 

朝ぬるだけでいいのです。

 

手汗対策用クリームが見つかった!

と思ったものも、2時間毎に塗っている、なんてことになりましたら、面倒ですよね。それならハンドタオルでこまめに拭き取ることでも対応できます。

 

1日1回でいいとのことですが、心配な場面や汗が出ては困る場合はその直前にも塗っておくといいでしょう。

 

その3,手汗用として開発だから、塩化アルミニウムが入っていないこと。

 

多汗症の治療には塩化アルミニウムが使われてきました。ただ肌トラブルが出る人もいたのです。

 

更年期前後の女性ですと、汗は抑えることができたけれど、製品がキツすぎて、今度は肌荒れに悩まされるということになったら、悩みを増やすことになってしまいます。

 

それと、

 

テサランは見た目がまるでハンドクリームです。

f:id:rumimarusr:20180725134421j:image

外箱でさえ手のひらに乗るくらいの大きさですよ。

私の手は、それほど大きくないです。

 

人前で塗っていても、ハンドクリームなら誰でも塗っているものですから、目立ちません。

 

ハンドクリームなら夏でも女性は普通に塗っていますからね。

 

f:id:rumimarusr:20180725134718j:image

有効成分などわかるように、どアップでどうぞ。

 

f:id:rumimarusr:20180725140556j:image

テクスチャーはけっこうみずみずしいです。

 

でも、さらっとしています。

もう少し近づいて撮りました。

f:id:rumimarusr:20180725140656j:image

 

香りが、すがすがしいです。

これは使えばすぐに感じるかと思います。

 

f:id:rumimarusr:20180725140825j:image

 

手のひらと、人差し指と中指を塗ってみました。

 

透明なので、他の指と違いがわからないですね。

 

しかし、潤っていながら、さらっとしています。

 

制汗とは言っても、余分な汗を取る感じで、これを塗ると肌がガサガサになるとか、乾燥しまくりなどは心配しないでいいですね。

 

 

時間が経つと、もっと心地よいサラサラ感を感じました。

 

ちなみに、

足の裏も汗をかくので、使ってみました。

写真も撮ったのですが、あまりにも汚い足なので、お見せするのを断念しました^ ^

 

 

定期購入でないと買えない商品ではなく、ひとつから購入可能

f:id:rumimarusr:20180725134337j:image

 

テサランは、作った人が手汗に悩まされてきたから、製品に自信があるのでしょう。満足できなかったら、全額返金保証制度もあるということ。

 

それも、初回のみ返金する、だとか制限があるのでなく、購入した本数すべてに対して「満足しなければ返金」となっているのです。

 

これはよほどの自信がないと言いきれないことですよね。

 

もし、手汗に悩みながらも手汗専用製品があることを知らなかった人は、公式サイトでどのようなものか、一度確認してみてくださいね。

 

>>>>定期購入なし!1つから試せる手汗対策クリーム TESRAN

 

 

このブログは多くの方へ化粧品、コスメの使用感など情報提供をしているブログです。記事の中にはPRリンクを貼ってあるものもあります。

>>美肌を語るシミず先生のブログ  >>アイクリームとマイクロニードルパッチまとめ >>50代の基礎化粧品おすすめ