美肌を語るシミず先生

ファンデーション、オールインワンなど基礎化粧品を中心に「使用感」を書く口コミブログ。アラフィフ(45歳から54歳くらい)の参考になるようにブログ書いてます。美肌への道は「保湿に始まり保湿に終わる」姪のニキビのケアについても記載あり

・女性用育毛剤(ヘアケア)についても書いています。


⇒⇒抜け毛がひどい50代女性の育毛剤おすすめ4選を薄毛対策で比較

ヴァーナルの石鹸を使ってみた!洗顔石鹸の使い方も含め口コミ書きます

化粧品は洗顔が基本!洗顔石鹸の老舗が作ったロングセラーのダブル石けん

f:id:rumimarusr:20171031203721j:image

 

12秒に1個売れている石鹸。そして販売実績4,600万個以上という洗顔石鹸。

 

2018上半期の「楽天コスメ大賞(洗顔料部門)」で 第3位を獲得した石けんです。あの楽天で、ですよ。それほど人気で、使っている人も多いという石けんなのです。

 

 

洗顔石鹸の老舗のお店で30年近く売れ続けているという洗顔石鹸があることを知りました。

 

30年近く、ということですから、使っている人たちも長い人ばかりで、6割の人がなんと10年以上使っているというではありませんか。さらには、続けて使っていて、他の製品にウワキしても、やはり戻ってきてしまうという石けんです。

 

さらに不思議なことに、脂性肌の人も使っていてニキビや吹き出物が無くなってきたというし、乾燥肌の人も使っていて肌がつっぱらなくなっていいといいます。まるで正反対に思うような人たちの両方からも好評なのです。洗顔石鹸で多くの人が「おすすめ」しています。

 

気になりますよねぇ。

 

それがヴァーナルの洗顔石鹸です。ちなみにヴァーナルは、洗顔石鹸だけを扱っている会社ではなく、基礎化粧品のシリーズ、スキンケア製品を出している会社なのですが、やはり有名なのはヴァーナルの洗顔石鹸!なのです(なお、バーナルの石鹸という人もいますがvで始まるからヴァーナルが正しいかと)。

 

スキンケアの基本は洗顔だと聞きます。

 

だから人によっては、洗顔石鹸だけしか、スキンケア製品を持っていない、という人もいるくらいです。

 

すっぴんでも洗顔をきちんとすれば、大丈夫らしいのです。

 

それには、基本の洗顔ができていないといけないわけです。基本ができていないと、毛穴が開いたり、 つまったり、 黒ずんだり、という肌トラブルにつながります。

 

年齢を重ねるにつれて肌の新陳代謝が悪くなったり、化粧のりが悪くなったりしていませんか。

 

これは年齢だけのせいではなく、 間違った洗顔をしていることも関係してきます。

そこで私は、今回、ヴァーナルに弟子入りするような気持ちで、洗顔石鹸を買って「泡立て」からやってみましたよ。

 

結論を言えば、石けんは「2個持ち」がいいなと。役目が異なる2個の石けんでW洗顔しますと、よく落ちるのに、つっぱり感がないということになるのです。

 

1つ目

もっちり泡の石鹸(アンクソープ=深緑色)でしっかりクレンジングします。不純物を吸着する麦飯石が含まれているので洗浄力が違います。メイクの汚れや皮脂の汚れを吸着してくれますから、スッキリした洗い上がりです。

 

2つ目

センシティブザイフ(白色)という仕上げ洗いの石鹸で仕上げます。ぷるぷる泡のうえ、キメの細かい柔らかな泡が出ます。 この石鹸には16種類の保湿成分も含まれているので、うるおったまま仕上がります。

 

役目が異なるので2つの石鹸で洗顔します。

 

今だけ980円の初回限定(お一人様1セット限り)のW洗顔石けんのセットはこちらから

>>>>W洗顔セット

 

W洗顔セット

 

いちご鼻のような毛穴悩みに、クレンジングを使って落とすのではない方法ーW洗顔がおすすめ

f:id:rumimarusr:20171031203707j:image

 

若いうちはなんとかなるスキンケアも、40代、50代と私くらいの年齢になりますと複数の肌悩みができてきます。サボっていたツケが来るというのか、なんなのか。

 

しかし、スキンケアの基本は、洗顔なのです。それも毎日忙しいからとおざなりで、自己流にやっていると、それがかえってシミを増やしたり、さらに肌を乾燥させることにもつながるので、注意が必要です。

 

多少肌ケアを怠ってもさほど 影響が出ることはないかもしれませんが、 年齢を重ねるにつれて肌トラブルにつながりやすくなっていきます。 ハリや艶が無くなっていきます。肌ケアをしっかりやっているつもりでも 意外と盲点となるのが洗顔方法です。誰かに教えてもらえるわけでもないですからね。

 

私も最近知ったのですが、落ちやすいからとオイルで落とすのは肌に良くないということです。

 

若いうちはついつい流行りのメイクをしてしまい、メイクも濃くなりがちなので、オイルを使わないと、特にアイメイクなんかは落ちないですよね。

 

オイルで落とすのは、私くらいの中高年層にはあまりよろしくないようです。

 

それとかなり有名なのが、スクラブ洗顔です。これをやっている人は今はもう少ないでしょうが、私なんかも毛穴の汚れが取れるからと信じていましたもの。。。

 

スクラブが肌を痛めるなんて知らなかったわ。

 

さらには、毛穴パックで、ペリペリ落とすのも、これも良くないのですって。毛穴からごっそり、と思っていてもかえって毛穴を目立たせ、肌を痛める結果につながるのです。

 

特に、若い人なら、今から正しい洗顔方法を身に着けていれば、つるつるの「ゆで卵肌」も夢ではありません!

 

それには、ヴァーナルのダブル洗顔です。これは役割の異なる2つの石鹸(Wの意味)を使って洗浄していきます。

 

今だけ980円から始められる 

>>>>W洗顔セット

 

W洗顔は、クレンジングではなく、洗顔石鹸を2個使います(保湿も大事)

 

f:id:rumimarusr:20171031203700j:image

 ヴァーナルのロゴが入った箱で送られてきました。

 

洗顔が大事なのことは、うすうす感じているのではありませんか。

 

なんか、顔がくすんできたり、長年の汚れが溜まっているような気になるのですよね。

 

肌の新陳代謝で発生した老廃物(アカ)や毎日のメイクで微妙に肌に残ったものが蓄積されていきますと、くすみの原因になったり、毛穴につまってしまったりとなっていきます。

 

だからこそ、洗顔なのですが、これまたどんどん落とせ!とばかりに落としすぎて、肌に必要なものが無くなってしまうのもこれまた、問題です。

 

だから、私はヴァーナルに弟子入りです(笑)。

 

今だけ980円でW洗顔セットが購入できます。

>>>>お試し用のW洗顔の洗顔石鹸セット

 

W(ダブル)洗顔のポイントのひとつは、しっかり立てる「泡」

 f:id:rumimarusr:20171031203816j:image

 上の泡が合格の泡です。

 

下のような水っぽい泡だとか、スカスカした濃密でない泡では「不合格」です。

 

私が思うに、この「泡」がポイントです。

 

だからいい加減にしないで、きちんと「合格」目指しましょう。

 

これ、ブログを見ているだけではわかりにくいと思いますが、実際に、手にしてみると、おおっとわかるようになりますよ!

 

面倒に思うかもしれませんが、肌の手入れは基本が大事なのです。

 

まずは試してみませんか?

>>>>お試し用のW洗顔石鹸セット

 

 クレンジングは石鹸がおすすめ!アンクソープは、クレンジングの代わりにもっちり泡で汚れを落とす

 

f:id:rumimarusr:20171031203746j:image

 

 ヴァーナルの石けんを購入すると、モコモコ泡が立てやすい、このようなネットがついてきます。

 

ちょっと見ると普通の洗顔石鹸で使うネットのようですが、違います。このネットを手に入るだけでも「W洗顔セット」を購入する意味があります!!

 

袋のようになっていて、真ん中に洗顔石鹸を落とします。

 

それを袋をすぼめるようにして、パフパフしますと、泡が立ちやすいのです。

 

最初に使うのは、汚れ落とし専門のアンクソープです。クレンジング用石けんと思ってください。

 

もっちり泡になって古い角質をスッキリと落とすのがアンクソープの役割です。

 

かなりもっちり泡になりますよ。私は今までいろんな洗顔石鹸を使ってきましたが、これほど泡が固くなる石けんは、始めてでした。アンクソープの特徴はメイクも落とせる洗顔石鹸ということで、これがあればクレンジング、メイク落としが必要ありません。

 

それは、アンクソープに含まれる麦飯石(ばくはんせき)にあります。不純物を強力に吸着する高い洗浄力があります。 そのためメイク残しの汚れや古い角質、 皮脂の汚れまでスッキリ落としてくれます。

 

いいですか。皮脂の汚れも!ですよ。

 

f:id:rumimarusr:20171031203802j:image

 

このように袋状になっているネットの中にアンクソープをいれて、下の開いている部分をしぼめると、空間がある中にアンクソープがある、という状態になります。

 

石けんを水でクグらせて、ネットも水に濡らしておくと泡が立ちやすいです。

 

それをふつうの洗顔石鹸とネットを使うようにして、石けんをネットにこすりつけます。

 

 f:id:rumimarusr:20171031203940j:image

 

途中で石けんを取り出し、空気を混ぜるようにして袋を上下にパフパフします。

 

どうしても泡が立ちにくい時は、水を数滴加えるとよいです。

 

泡がしっかり立ちましたら、指の間からネットを引き出して、泡だけ取り出します。

 

しっかりした泡なので、手のひらを下に向けても落ちません。これなら、「合格」です。

f:id:rumimarusr:20171031203852j:image

 

キメが細かく、もっちりして泡です。弾力があります。この弾力があるからこそ、肌を直接手でこすることなく、泡で洗顔できるのです。

 

顔の皮膚を手でこすると、肌ダメージ、シミの原因にもなると聞きますから、泡で洗うのは大事なことです。

 

f:id:rumimarusr:20171031203854j:image

 

泡に弾力がないと、結局、手で顔に石けんを付けて洗っていることと同じになるので、この泡立てがポイントです。

 

キメが細かいと、肌に密着して汚れをきちんと取ってくれます。

 

私もこの洗顔石鹸ではじめて、泡ってこんなに固いのだとわかりました。

指で押してもペコンとならずに弾力があるのです。

f:id:rumimarusr:20171031203855j:image 

 

 

 泡立てがしっかりできたら、脂っぽいTゾーンから泡をのせていきましょう。

 

顔全体に泡をのせて内側から外側へ、下から上へを基本にしてみてください。

 

アンクソープはクレンジングとなる石けんですから、しっかりメイクを落とすようにして指先で洗っていきましょう。

 

購入はこちら

>>>>お試しのW(ダブル)洗顔石鹸セット

 

2つ目の石けんは仕上げ用、センシティブザイフは保湿の石鹸ーキメを整え、うるおいを与える

f:id:rumimarusr:20171031205043j:image

肌のターンオーバーは28日周期なので、28日後の状態をみます。1週間毎に肌の変化をチェックです。

 

人によっては、アンクソープだけでは、しっかり落とす感じがして、乾燥してしまい、保湿に欠けるような印象を持ちます。

 

それを補うのがこの白い石けん、センシティブザイフです。ぷるぷる泡が特徴です。アンクソープの固い泡よりもキメの細かさがあって柔らかさが出てきます。

 

センシティブザイフは、しっとりした泡で保湿を感じます。仕上げ洗いのための石鹸です。 キメを整えます。

 

センシティブザイフには16種類の保湿成分が含まれているので、うるおいを与えて、キメを整える石けんなのです。まっさらな素肌に仕上げます。

 

カミツレエキス、スギナエキス、シア脂、アボガド油、ヒアルロン酸などが含まれています。

 

肌本来の力によるバリア機能を助けます。肌にやさしい成分が含まれた石けんで、仕上げ洗いです。

f:id:rumimarusr:20171102020427j:image

同じように、ネットの袋状の中に入れます。ネットと石けんを擦り合わせて、泡を立てます。

 

モコモコの泡でしょ?

f:id:rumimarusr:20171102020431j:image

さらにきめ細かい泡に感じます。

だけど、下に向けても落ちてきません。

 

センシティブザイフはしっとりと洗いあげます。うるおいをキープできます。

 

やはりWでの洗顔が必要です。しっかり落とし、うるおいを保つために。

 

確かに、2度の洗顔は面倒です。しかし、続けていると違ってきます。

 

洗顔は基礎というのは、面倒であってもこれを続けることで肌トラブルの予防になるということです。

 

1ヶ月続けると、顔のトーンが明るくなってくるということです。 

 

まずは980円で、ロングセラーの洗顔石鹸を使ってみませんか?

 

今なら、税込み980円のお試し用の2つの石けんが試せるW洗顔用の石鹸はこちらから

 

>>>>お試し用のW洗顔のための洗顔石鹸セット

 

W洗顔セット

 

************************

 

もし、石鹸だけでなく、基礎化粧品はシリーズでそろえたい!という人がいましたら、以下のつるつるセットも検討してみてください。

 

なお、ヴァーナルには「素肌つるつるセット」というセットもあります。上記2つの洗顔石鹸にプラスされたセットで、プラスしているのが、エッセンシャルシャワーと、キハナクリミーセラムです。ラインで使って、たっぷり30日分です。

 

ヴァーナルの「素肌つるつるセット」は洗顔石鹸だけでなく、汚れを落とした後の肌本来の美しさを引き出す4ステップケアのセットというコンセプトです。

 

2つの洗顔石鹸で洗ったあとに、微粒子スプレーで潤いを与えてくれるのが「エッセンシャルシャワー」です。

 

ヴァーナルは、肌を手でこすることや、コットンで顔をこすることは肌のダメージになるという考えなので、うるおいのための化粧水もスプレーを使います。エイジングケアに効果を発揮する微粒子ミストなので、細かいために肌の角層までしっかり潤してくれるのです。

 

最後がキハナクリーミーセラムです。肌を保護するための美容液クリームです。最後のひと押し、さらに潤いを与えることにより肌を保護するのです。肌トラブルを考えたら、うるおいが大事ですからね。

 

さらに、肌の常在菌バランスも保ってくれるというスグレモノです。ここまでくれば安心ですね。

 

こちらは、3回以上の契約になる定期購入のセットです。初月のみ半額となる50%オフになります。

 

>>>>97%のお客様が素肌美を実感した素肌つるつるセットの定期商品が登場!

 

素肌つるつるセット