美肌を語るシミず先生のブログ

ファンデーション、オールインワンなど基礎化粧品を中心に「使用感」を書く口コミブログ。アラフィフ(45歳から54歳くらい)の参考になるようにブログ書いてます。

・女性用育毛剤(ヘアケア)についても書いています。


⇒⇒育毛剤(女性)の口コミと感想50代のおすすめ8選実際最後まで使って比較

《最新》アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX18口コミ体験談50代からの肌悩みに(ハリ不足、乾燥)

ドクターシーラボといえば「あげる」の効果が好評のエンリッチリフトを使ってみた

 

f:id:rumimarusr:20190106181033j:image

以前にも、ドクターシーラボのプラセンタ入りのコラーゲンゲルを紹介しました。

 

今回は、ドクターシーラボと言ったら、アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXでしょ。

 

本気のリフトアップですよ。

ハリがあると、肌の印象、違ってきます。

 

ということで、使用体験談をブログに書きます。

 

テレビコマーシャルで、「世界初、解禁」の文字を見たことがあるかもしれませんね。「世界初配合のリフトケア」というCMです。

 

それでなければ「あげる、あげる、エンリッチリフト」のコマーシャルかな。

 

もし、ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルをまだ使っていない、

使ったことがあっても、「新」ではない2018年2月より前のものだったという人は、

参考にしてみてください。最近のたるみ治療で言われている「筋膜」に着目したオールインワンゲルは、ドクターシーラボくらいでしょ。以前より、パワフルですよ。

 

なんといっても「世界初」の「浸透発酵コラーゲン」ですからね。構想20年ですよ、半端ではありません。最も浸透力が高いといわれてきた「加水分解コラーゲン」をさらに浸透力のある「浸透発酵コラーゲン」にして配合なのです。

 

加水分解コラーゲンを発酵させることで、より分子量の小さいペプチドやアミノ酸にしたからさらに浸透力がアップしたのですね。

 

いくらいいものであっても、浸透しないと意味がありませんからね。圧倒的浸透力でうるおいたっぷりです。ゆるみ肌に段階的にアプローチしてくれます。

 

今でこそ、ドクターズコスメ大流行ですが、皮膚の専門家といえるのは、ドクターシーラボからスタートしたようなものです。

 

世界で初めて「浸透発酵コラーゲン」を化粧品に配合したというのも、チャレンジが、「かつてないリフトケアに挑む」ということですから。年齢肌に驚きのリフトケアを!というのですからすごいことです。

 

このことからわかるように、アラフィフ、40代、50代のためのオールインワンゲルのようなものです。顔のたるみに関する調査では、「8割以上の女性がたるみを気にしている」とのことですからね。リフトケアと聞きますと、心が動きます。

 

エイジングケアに関してコラーゲン不足がもたらす肌の変化があります。コラーゲンは、体内のさまざまな組織に存在するタンパク質なのですが、真皮においては約70%を占めるのです。

 

ただ、コラーゲンは20歳前後をピークに、年齢を重ねるにつれて減っていきます。老け顔サインとなるたるみやシワなどの肌トラブルにはコラーゲンが大きく関わっているのです。コラーゲンは肌の支えとなるようなものですからね。

 

40代、50代の肌に必要なのは、保湿やハリです。

 

さて、2018年に新しくなったアクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXの結論を先に書きますと、乾燥肌の人は通年、1年中使ってもいいですね。

 

普通肌の人は、ぜひとも、乾燥を感じる時期には使ってください。

 

脂性肌の50代はあまりいないと思いますが、もし、インナードライ肌だったら、皮脂が出すぎなのだけど、内側が乾いているタイプだったら、夜だけ、使うといいとおもいます。1つで8役をこなしてくれる、忙しい日こそ、アクアコラーゲンゲルですよ。

 

肌深くからうるおい、ハリを与えて、乾燥小ジワを目立たなくするエイジングケアのためのゲルです。

 

あれこれ塗らずに、これひとつで、ハリとうるおいです。

50代からの肌悩みに向き合うアクアコラーゲンゲルエンリッチリフト!

 

オールインワンゲルなら、ドクターシーラボのページへ

 

>>>アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX18

 

アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX18の成分は、こんなに多種多様


f:id:rumimarusr:20190106181012j:image

アクアコラーゲンゲルといいますと、今までのものと思っていましたが、2018年2月22日に新発売、リニューアルされていたのですね。 1998年に初代の「アクアコラーゲンゲル」が発売されて、それから20年ということで、リニューアルされたそうです。

 

今回のアクアコラーゲンゲルエンリッチリフトはこれでもか!といわんがほどの成分満載です。特に、コラーゲンですよ。

 

今回の金のアクアコラーゲンゲルエンリッチリフトは「浸透発酵コラーゲン」が発酵で知られるようになりました。コラーゲンに「浸透」かつ「発酵」の技術を採用です。

 

この技術があるからこそ、保湿力はもちろん、今までのコラーゲンにはなかったという抗酸化力までもあるのだとか。だから、湧き上がるようなハリ・弾力を!ということなのです。大人のためのコラーゲンゲルと言っていいんじゃないでしょうか。

 

それだけではなく、「5 Enrich Collagen」を配合という点も見逃せません。働きの異なる5つのコラーゲンが入っております。

 

「下がり肌へ段階的にアプローチ」ということなので、これは期待が持てます。

未体験のリフトケアいたしますよ!

 

で、その「5 Enrich Collagen」とは、「浸透発酵コラーゲン」、「生コラーゲン」、「3Dコラーゲン」、「ベビーコラーゲン」、「金のハリ肌コラーゲン」という役割や働きが違うコラーゲンです。

 

今までのドクターシーラボは、「金のコラーゲン」が独自成分として超有名でしたが、今回は、世界初の「浸透発酵コラーゲン」です。

 

「湧き上がるハリと上向きな引き締め」というのも、配合成分あってのことです。

 

成分名に関して具体的には、上の写真でわかりますが、

 

5つのコラーゲンを組み合わせた5エンリッチコラーゲンとは

乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵液エキス

アスペルギルス/加水分解コラーゲン発酵液

水溶性コラーゲンクロスポリマー

サクシノイルアテロコラーゲン

金・白金

加水分解コラーゲン

加水分解エラスチン

加水分解ヒアルロン酸

プラセンタエキス

カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル

水溶性コラーゲン

 

 のことです。これら成分を組み合わせて、5エンリッチです。

これらは外箱からもわかりました。

 コラーゲンだとか、エラスチンだとか、年齢肌が不足しているものばかりではないですか!

 

5つの働きとは、「保湿・ハリ」と「引き締め」と、「弾力」と「艶」そして「整える」の5つです。

 

外箱にも書いてありますが、「金のハリ肌フィルム」を採用で肌表面にピンとしたハリを与え、お肌を引き締めます。

 

見えないフィルムを張り、肌を引き上げて、ハリのある引き締まった肌に整えてくれるとのこと。

 

「クイックリフト」「オシリフト」「ポリリフト®」「シュベルリフト」「セピリフト」の5種からなるフィルム成分がそれにあたるそうです。

 

成分名では、順に「キサンタンガムクロスポリマー、カラスムギ穀粒エキス、アーモンドエキス 、コルクガシ樹皮エキス、ジパルミトイルヒドロキシプロリン 」とのこと。

 

 

最近は、成分にセラミド重視の人も増えましたが、セラミドに関しても5種のセラミドです。

「セラミドEOP・セラミドNG・セラミドNP・セラミドAG・セラミドAP」と書いてありますね。

 

 

そのほか、目ぼしい成分をピックアップしますと、メリッサ葉エキスだとか、水溶性プロテオグリカンやプラセンタエキスも重視している人もいるかと思います。

 

ちょっと気になった成分が、「加水分解マンゴー液汁エキスや加水分解マンゴスチン果実エキス、それに加水分解チェリモヤ果実エキス、ライムギ種子エキス」です。

 

他ではあまり見かけなかったもので。チェリモヤと、マンゴー、マンゴスチンって、世界三大美果実ですよね。このエキスが入っているのです。美味しすぎです。

 

保水力バツグンで知られる成分のヒアルロン酸についても、「ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル」ということで、保湿も十分でしょ。

 

なんだか成分名を読んでいる間に疲れてしまうほど、豊富に入っています。

 

上の写真の成分名上から3行目にあるように金配合です。白銀も配合です。

 

37種の美容成分が、「密度のあるハリを保つ」とのことですから、どれほど多くの成分が入っていることやら。

 

うるおいを守ってくれるのは、使えばすぐに実感できる濃密なオールインワンゲルですね。

 

写真を見ながら、アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトの使い方を

f:id:rumimarusr:20190106181017j:image

「ハリも引き締めもうるおいもこれひとつ!」と書いてあります。使い方はひとつしか使わないので簡単です。

 

そう、オールインワンゲルですからね。それも若い子が使うのではなく、ある程度の年齢のためのエイジングケアゲルです。「弾むようなハリ肌」ですよ!

 

これは、120グラム入りなので、使用目安としては、2ヶ月から2ヶ月半といったところです。

 

50グラムですと、1ヶ月くらいの目安だそうです。

 

外箱を開けてすぐに、簡単な使用方法の説明と、使用量の目安が書いてあります。

実物大の大きさもあるので、迷いませんね。

 

使用量目安としては、朝はパール2粒程度となりますが、夜はリッチに、「さくらんぼ1粒程度」となります。

 

夜はケチらずに使いたいですね。


f:id:rumimarusr:20190106181008j:image

もっと金ピカに写真を撮りたかったのですが、室内でスマホ写真だと、これくらいが限度です。

 

写真では暗めに見えますが、リッチな感じのパッケージです。

 

さすが、金や白銀が配合されているゲルですよね。パッケージが金で統一ですから。


f:id:rumimarusr:20190106181038j:image

 

フタをあけますと、すぐにスパチュラが乗っています。これが使いやすいです。

 

スパチュラが外箱に入れているだけのクリームもありますが、アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトの場合は、ここに収納できるようになっています。


f:id:rumimarusr:20190106181029j:image

 

英語で、シンプル、リザルト、サイエンスとなっています。発酵コラーゲンは、世界で初めて安定配合したのだということです。

 

これからは、アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトは金のコラーゲンだけでなく、「浸透発酵」ですよ。浸透発酵コラーゲンです。

 


f:id:rumimarusr:20190106181044j:image

使い方はいたってシンプル、簡単です。

使うのが簡単でないと続けられませんからね。

 

洗顔後に使います。スパチュラに適量を取りまして、手の甲にのせ、量がどれくらいかいながら、出していきましょう。

 

指にとって、ゲルを顔全体になじませ、指の腹を使いながら、口角からこめかみへ引き上げるようにしてなじませます。これはコマーシャルでもやっていたのでわかりやすいですね。「あげる、あげる」です。

 

次に顔の中心から外側に向かって引き上げるようになじませます。

中心から外へ使います。下から上へです。引き上げるようにしてぬるのをおすすめします。

 

最後に口元から鼻の横をとおって額を引き上げ、こめかみへ向かってなじませます。

 


f:id:rumimarusr:20190106181021j:image

 

では、どれくらい「うるおいぷるぷる」なのか、テクスチャーをお見せいたしましょう。ハリ成分、凝縮です。

 

たぷんたぷんのぷるぷるです。これに金や白銀が入っているのですねぇ。

縁起が良さそうなゲルです。金運アップかな。

 

それにオールインワンゲルは、このゲルの感触が使っていて気分がよくなりますね。お手入れが楽しくなります。


f:id:rumimarusr:20190106181025j:image

 

すこし伸ばしてみたところです。

これをみれば、うるおいがあること、わかりますよね。

これなら、化粧水いらないなと。使っていて、気持ちいいです。

 

私は、夜に使うと実感するのですが、パック不要ということがわかります。

このうるおいがパックのかわりになるんですね。


f:id:rumimarusr:20190106181048j:image

完全に伸ばすと、艶があるのがわかりますよね。

 

気持ちまで上がるような仕上がりを感じる使い心地です。使ってみたら、ぜひご自分の肌を触ってみてください。もちもち、ぷるぷるです。

 

とにかく夜使っていると、気持ちいい伸びごごちなので、リラックスしながら使えます。伸びがいいから気持ちのいい使い心地です。

 

あなたもぜひ、このぷるぷるを体験ください。

 

 オールインワンゲルは、「これひとつ!」がウリですが、アクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXも例外でなく、これひつつで【化粧水】【乳液】【美容液】【アイクリーム】【クリーム】【マッサージクリーム】【パック】【化粧下地】の8つの役割となります。

 

無合成着色料、無鉱物油、パラベンフリーで安心のアクアコラーゲンゲルエンリッチリフト

f:id:rumimarusr:20190106181041j:image

 

8つの役割をもつオールインワン保湿ゲルですが、無香料、無合成着色料、無鉱物油、パラベンフリーなのです。

 

もしかしたら使っていると、ほんのり香りがあるよ、と思う人もいるかもしれませんが、無香料なのです。実は、植物由来の精油が入っているので、フローラルの香りを感じるでしょう。

 

肌にグイグイとしっかり浸透してくれて、グッと引き締める使い心地です。

 

コラーゲン不足は、ハリ不足の肌やほうれい線が目立つことにつながります。毛穴の開きだって、肌がふっくらしていないとたるみ毛穴になって、余計に目立ちます。二重アゴだって、肌にハリがないからこそです。

 

ドクターシーラボは、皮膚科学に基づき、研究を重ねてきたからこそ、「ハリや引き締め、うるおい」 を実感し、なおかつ、それをオールインワンで成し遂げる、これひとつのリフトケアが完了ということを、探求し続けてきたということがよくわかります。

 

うるおいに関しても、肌にとって必要不可欠な水分による保湿を中心にして、肌本来の力を引き出す素材を使い、コラーゲンへのこだわりも感じます。

 

40代、50代になりますと、さまざまな原因が重なりたるみ肌になりますが、そのためにも毎日のお手入れにつかえるオールインワンゲルに、6種のハリ肌成分や、12種のうるおい成分などが含まれています。

 

しぼんだ肌がハリを取り戻すというべきか。私の場合、とにかく、これひとつでいい、というのが嘘じゃないなと実感できました。

 

今回ご紹介したアクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEXの120グラム入りは、個別買いの通常購入ですと、8,964円ですが、定期購入すると20%オフになります。7,171円で、2ヶ月から2ヶ月半です。

 

化粧水から美容液、乳液、クリーム、パックと4ステップや5ステップで使うとなると、2ヶ月に1回買うのでもこれ以上の金額になりますからね。

 

そう思うと、オールインワンゲルはコスパがいいですね。

 

詳しくは、ドクターシーラボのサイトで確認を

 

>>>>ドクターシーラボのアクアコラーゲンゲルエンリッチリフトEX

 

 

【関連記事】 

 >>オールインワンおすすめ4選!~ジェル以外も比較!選び方も

 

 

このブログは多くの方へ化粧品、コスメの使用感など情報提供をしているブログです。記事の中にはPRリンクを貼ってあるものもあります。

>>美肌を語るシミず先生のブログ  >>アイクリームとマイクロニードルパッチまとめ >>50代の基礎化粧品おすすめ